原麻里子 アナウンサー、社会人類学者、慶大講師、元テレビ朝日アナウンサー、元BBCワールドサービスプロデューサー、ケンブリッジ大学院論文修士 info@haramariko.com twitter id @haramariko
by anthropologist
カテゴリ
全体
英国
人類学
ケンブリッジ大学
BBC
韓国の男女平等政策
ナショナリズム
女性と政治
日本ニュース
男女共同参画
マスメディア

ネコの散歩
アート
日本社会
ホームページ
スピーチ講座
Twitter
以前の記事
2010年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ケンブリッジ大学 学位授与式ーセニット・ハウスにて

 コングリゲーションは18世紀に造られたセニット・ハウスで行われる。ここで年度末試験も行われる。学位取得というような公式なグレース(セニットハウスの決議)はコングリゲーションコンで披露される。

 学位授与式を執り行う副学長を初めとする大学関係者が色とりどりのガウンを着て、セニット・ハウスまで行列してくる。

b0048021_2048129.jpg



 卒業生たちも、ガウンとフードを着用して、カレッジからセニット・ハウスまで列を作って歩いてくる。これは学位を取得する際のプロセッションである。

b0048021_20485013.jpg


 出発前、カレッジでは、卒業生は一人ずつ服装検査を受けた後、お辞儀の練習などをした。実際、この卒業式は、以前、私が参列した他大学の卒業式に比べれば、随分儀式ばっていた。

 コングリゲーション(集会)は、プロクター(Proctors、学生監)がセニット・ハウスに入り、高座についたときに始まる。私がコングリゲーションに出たときは、最も人気の高い7月であったので、参列席は満席であった。その全員が起立する。副学長か、その代理が高座の位置につくと、観客は座る。大学の事務関係の人たちは立ち続ける。すべての儀式はラテン語で行われる。

 (続く・・・)

 
無断転載を禁じます。 原 麻里子

by anthropologist | 2007-07-11 09:10 | ケンブリッジ大学
<< ケンブリッジ大学 学位授与式ー... ケンブリッジ大学 コングリゲー... >>